木もれ陽散歩道 宗教という絶対的価値基準
FC2ブログ
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
物事の善悪を考えるとき、
どうしても宗教は欠かせない。
オウムのような元から行かれた思想でない限り、
宗教こそ物事の善悪を判断する絶対的価値基準になるからだ。
あらゆる学問においてもその基本は変わらない。

私は経済を学ぶうちにそう実感した。
その価値基準がおかしくなっているからこそ、
世界経済が行き詰まってきたのだと思う。
そして優秀な学者で宗教への進行を持たない者は一人として存在しない。
Secret

TrackBackURL
→http://kusminblog.blog116.fc2.com/tb.php/1500-c6a5080b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。