木もれ陽散歩道 TheLiberty web 国師、救国の獅子吼4
FC2ブログ
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=5306


Video streaming by Ustream


天照大神が緊急神示「日本人よ、信仰と国家を取り戻せ」

公開霊言抜粋レポート
「日本は神々の国。日本人よ、目覚めよ」
「天照大神の御教えを伝える―全世界激震の予言―」
2012年12月7日収録
霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。また、外国人の霊の霊言の場合には、霊言現象を行う者の言語中枢から、必要な言葉を選び出し、日本語で語ることも可能である。 詳しくは⇒⇒⇒大川隆法のスーパー霊能力 「霊言」とは何か


日本神道の主宰神であられる天照大神が、この3年で3度目の降臨をされた。
一度目は2010年6月22日。「菅政権など一日も早く、この地上から姿を消してもらいたい」「神罰が近づいている」。その9か月後、東日本大震災が起きた。

二度目は2012年2月2日。「私は、先の東日本大震災における神罰を、自分たちの道具として、逆利用しようとした心だけは、絶対に許さない」「尋常でないことが近づいている」。野田政権が、復興増税や消費税増税などを行うことに対して、再び警告を発された。

そして今回、12月7日。三たび、大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁の公開霊言によって降臨された天照大神は、厳しく強い口調で、現今の日本の政治を憂えるとともに、日本人全体の信仰心の薄さを許さないという、日本の神としての威厳に満ち満ちていた。すべての日本人が拝聴、拝読すべき神示と言えるだろう。

以下に公開霊言の一部を紹介する。

※本霊言は、本霊言は、幸福の科学の全国の支部・精舎・拠点で公開中。また本霊言を収録した書籍『天照大神の御教えを伝える―全世界激震の予言―』は、12月13日より発売。

幸福の科学に関するお問い合わせは

Tel:03-5793-1727 : 火~金/10:00~20:00 土日/10:00~18:00

Fax:03-5793-1713 : (24時間受付)

公式HP : www.happy-science.jpまで。


〈主な項目〉
●地震も猛吹雪も、すべては「天意」である

●時代の振り子を戻しても、元には戻らない
●「習近平や周恩来は、わが前に跪かせる
●北朝鮮のミサイル発射の日を「国恥記念日」とするがよい
●「日本は偉大なる神々の国。唯物論を入れてはならぬ
●「日本の希望は1パーセントしか残っていない」
詳しい内容はTheLiberty-web まで
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=5278
Secret

TrackBackURL
→http://kusminblog.blog116.fc2.com/tb.php/1497-3193254a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。