木もれ陽散歩道 毅然とした自立国家目指して
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
天皇訪韓には「謝罪が必要」 韓国大統領

2012.8.14 16:59 [韓国]


韓国の李明博大統領(共同)
 【ソウル=加藤達也】韓国の李明博大統領は14日、天皇陛下の訪韓に言及し「(天皇陛下が)韓国を訪問したいのなら、独立運動で亡くなった方々に対し心からの謝罪をする必要があると(日本側に)伝えた」と述べた。韓国大統領が公の場で、直接的な表現で天皇陛下に謝罪を求めたのは初めて。

 中部・忠清北道での教育関係の会合で、竹島(韓国名・独島)上陸の感想を尋ねられた李大統領は、天皇訪韓に触れ「(天皇陛下が過去に表明した)『痛惜の念』などという単語ひとつを言いに来るのなら、訪韓の必要はない」と述べた。

 また、竹島上陸については「2、3年前から考えていた。思い付きで行ったのではない」と強調。国賓としての訪日は実現していないとし「日本の国会で言いたいことを言わせてくれるなら行く」とも述べた。

 李大統領は2008年の就任の前から「(日本に過去をめぐる)謝罪や反省は求めない」と言明。2008年4月の訪日の際は、天皇、皇后両陛下と会見し、韓国訪問を直接招請した。

 しかし、昨年12月に韓国の市民団体がソウルの在韓日本大使館の路上に「慰安婦」を象徴する碑を建立し反日世論が高まるや、直後の日韓首脳会談で野田佳彦首相に慰安婦問題について「誠意ある措置」や「解決策」をとるよう求めた。

 韓国では昨年末以降、李大統領の実兄や親族などが不祥事で逮捕され、大統領の求心力は低下している。今回の発言の背景には、竹島上陸に続き対日強硬姿勢を見せ“愛国的大統領”として任期を終えたいとの考えがちらつくが、天皇陛下への謝罪要求により日韓関係は一層冷え込みそうだ。


日本がアジアで戦った本当の理由はきちんと検証されなければならない。
一部郡部の暴走はあったとしても、それは戦った真の理由にはなりえない。

特に韓国は日本の持ち出しで多くのインフラの整備は進んでいたのに、日本が戦争で負けると手のひらを返して悪逆非道を行った。
それでどれほどの日本国民が酷い仕打ちを受けただろうか。
土地や財産を朝鮮人に奪われた日本人は多い。
彼らは戦勝国人ではない。戦勝国としての権利はないのだ。

なのに彼らは日本の領土まで奪って自国のものと主張する。
つい近日は韓国の大統領が竹島に上陸した。
日本の領土に許可なく侵入したのだからこれは違法だ。

そこでようやく日本政府は重い腰を下て国際裁判位訴えることにした。
しかしタイミングとしてこれは遅すぎた。
韓国に主張と不法占拠の放置で韓国にも十分な領土の権利を主張する機会を与えてしまった。
今まで何度か国際裁判に訴えようとした日本に対して韓国は受け入れてこなかった。
両者が同意しなければ国際裁判は開けない。

だから韓国は、既成事実の積み上げに必死だった。そのおかげで最近は流れが韓国よりに傾いている。
ひとつの救いはオリンピックさぅカーの会場で日本い勝利した韓国選手が「独島(竹島)は我々の領土だ」と掲げたことだろう。
オリンピックでは政治的な主張・発言が認められていない。
リアクションの薄い日本に対して韓国が世界で領土発言をすることは逆に「竹島はもらつた」というに等しい。それは韓国にとってやや不利になる。
進め方を間違わなければ、韓国を国際裁判の場に引きずり出して竹島の領有権を認めさせる絶好の機会になるだろう。
けれども

あいも変わらずアナウンスだけで具体的な行動が遅いか、しない売国奴的日本の政府はその後十分な行動を起こそうとしない。

ついに韓国大統領の天皇陛下への謝罪要求だ。
これを認めれば日本は本当に韓国に対して悪事を働いた国になる。
神聖な天皇制が韓国人によって陵辱され、日本人の誇りは地に堕ちるだろう。
日本は居ながらにして属国の辱めを受けることになる。

植民地支配は搾取することと定義するなら、
日本には搾取するための植民地はなかった。

逆に日本は韓国に搾取されていると言えるだろう。中国も同じだ。
小中華と自認する韓国人を見るなら本質は同じ。

主権国家として自立していない日本は既に植民地支配を受けているのと同じ。
脱原発の主張も日本の自立を妨げになる。

日本人として主権国家として自立するには、国防も含めて日本人自身が正しい認識を持ち、
毅然とした態度で中道を歩いていかなければならないのだ。
Secret

TrackBackURL
→http://kusminblog.blog116.fc2.com/tb.php/1465-f31d615e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。