木もれ陽散歩道 お金への「いってらっしゃい」と「おかえりなさい」
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そう心がけていて言い忘れてしまったり、
「ちょっと気持ちよく言えないな」と思うことがあるからです。
そういう時は、たいてい無駄遣いです。

中略
いってらっしゃい」「おかえりなさい」と言うクセをつけておくと、
無駄遣いかどうかを判断する目印になり、
また同時にストッパーの役割も果たしてくれるのです。
        
            「稼ぐ人は なぜ、長財布を使うのか?」 亀田潤一郎 サンマーク出版

お金の扱いは決るしてぞんざいにしてはいけません。
なぜならお金は循環するものであり、いずれ再び戻って来るものだからです。
そのときさらに豊かになって戻ってくるかどうかは自分のお金に対する接し方次第だと思うのです。
お金を粗末に扱えば豊かさは離れて行ってしまうでしょう。
お金を人格を持った存在として丁寧に扱えばいずれたくさんの友達を連れて返ってきてくれるのです。
Secret

TrackBackURL
→http://kusminblog.blog116.fc2.com/tb.php/1304-78dfe70a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。